水道代の節約術

水道代の節約術は、日々の節約術の中でも重要な節約のひとつです。

毎日非常によく使うものですから、その節約には気をつけたいものですね。

水道代の節約術にはいくつかの種類があります。

トイレでの節水、洗濯での節水、お風呂やシャワーでの節水、台所での節水などです。

一般家庭で一番多く使われている水道は、実はトイレなんですよ。

みなさん、トイレで毎回「大」のつまみで流してはいませんか?

洋式トイレでは「大」と「小」のつまみがついていますね。

便器では流れる水の量が決まっているので、毎回「大」で流している人はその使い分けだけでも、水道代の節約術のひとつにつながりますね。

そして次に大量の水道を使うのがお風呂場です。

なるべく湯船のお湯を汚さないように入るだけでも、お洗濯に再利用できたり、シャワーの節水シャワーヘッドを使っての節水も効果的です。

少量の水をかなりの水圧で出してくれる優れものなので40〜50%程も節水できるのがシャワーヘッドです。

これを利用しない手はないですよね。

他にも、有名な節約主婦の矢野きくのさんが記事やブログなどを公開されています。

これらを参考にするのもいいかもしれません。

3カラム構造